依頼する前にしておくこととは

例えば、引っ越しやオフィスの新設、イベントなど粗大ごみが出るタイミングはいろいろとあります。
新しい家具を購入したときもこれまでのベッドを不用品回収してもらうことになってしまいます。
ちょっとしたことでも、不用品回収を考えないといけないのだす。


回収してもらう前にしておくこととは

粗大ごみを回収してもらう前にしておくこととは、まずは回収してもらう物の選別です。
引っ越しやオフィスがらみだと、数も多く出てくるでしょう。
やはり自分で処分できそうなものは、自分でやったほうが費用をおさえることにもなります。
また、見積りしてもらうときもこれをしておかないと、当日の請求で、金額が見積りを越えてしまったなんてことにもなりかねません。
特にネット見積りだと、業者が行わないので、より正確に金額算出するためにも、回収してもらうものをしっかりと決めておきましょう。

業者に回収してもらう日付を予約しておく

業者も今では人気も高く、なかなか予約がとれないなんてこともあります。
当日、エリアで回っている担当を回すので当日でも大丈夫とアピールする業者もありますが、やはり引っ越しなどでは事前に予約をとっておいたほうが、トラブル防止にもなり安心できるものです。

キャンセル時の確認もしておこう

万が一キャンセルした場合のキャンセル料や対処についても確認しておきましょう。
当日だと、キャンセル料が通常の作業のお金と同じなんて業者もあるくらいです。
依頼する前に確認しておきましょう。

最後に

不用品を回収を依頼するのはいいことですが、利用する前にはしておくことをしっかりとやることも必要なのです。