悪質な不用品回収業者を見極めるには

テレビやエアコンやパソコンから、ベッドやタンスなど粗大ごみを回収してもらう不用品回収業者は、いろいろとあります。
処分といっても、手間や時間を考えると業者がしてくれるので、とても助かります。

業者は必ずしも優良とは限らない

こうした不用品回収業者は、これからも注目を集めそうです。
今では、ごみ屋敷の掃除、回収から引っ越しでも掃除、回収をするといったようにサービスも広まり、私達も利用する機会が増えてきました。
そうなると、残念ながら出てくるのが優良でない業者です。
あなたが悪質な業者に、かかってしまう可能性も増えているのです。


悪質な業者の手口とは

悪質な業者のよくある手口としては、無料で回収するといいながら、いざ回収になると難癖をつけはじめ、お金を請求するというものです。
各市町村のサイト(http://www.city.nagareyama.chiba.jp/life/33/12942/022695.html)でも注意を促しています。
似たようなものとしては、見積りを作ってくれるのですが、明細がなく結局高額だったり、また相場以上の価格を請求されるというものです。
もし、無料という場合には、内容をよく確認しましょう。
もし、費用が出てきたら、きっぱりと断って優良の不用品回収業者を探しましょう。
あと、見積りの説明をあやふやにしたり、明細をおしえてくれないところも、その時点で断るようにしましょう。

家のものを傷つけられる

粗大ごみの回収でも、悪質な業者ほど、丁寧にはしません。
また、回収時に家の中のものを傷つけたりもします。
それにたいしても、弁償などの対応は難癖つけていっさいしません。
回収時のトラブルも確認しておき、説明をしないところは依頼するのは避けましょう。

最後に

悪質な業者ほど事前の説明をしてくれないという特徴があるので、そこで見極めるようにしましょう。